山田章博所畫的東方眩暈錄在長鴻出版了。
因為是畫伯的東西,會比較注目一些...

長鴻官方網頁

主要內容大概如下:
紀元前千餘年,殷朝最後的紂王由於受妖女蠱惑,終失去王道而自取滅亡.
在天竺化名為華陽夫人媚惑斑足太子,在中土名為妲己的金毛白面九尾狐,時隔二千年,
她來到日本,控制一位名叫藻的小女孩,想用同樣的手段操縱日本天子,企圖讓大千世界全陷入魔界!


光看這樣的介紹,對接觸過奇幻靈異類動漫的人對玉藻前這個名字應該不陌生,
在靈異教師神眉裡有個妖狐化成人類的角色就叫玉藻,火影忍者裡被封印進鳴人體內的尾獸就是九尾...
在動漫界裡,這個傳說神話被引用的相當廣泛。

玉藻前(九尾妖狐)的傳說大致是這樣的...

它是專門幻化成絕世美女的妖怪,在夏桀時化身成褒姒、在商紂王時化身成妲己,在天竺化為華陽天。
在商朝滅亡之後它就轉到日本來,在鳥羽天皇時代,自稱為藻出現在天皇面前。
在皇后誕生皇子時,一陣怪風吹熄所有燈火...,在黑暗中,眾人只見仕女藻身上發出光芒。
皇帝深感此名仕女之特異,賜予其名「玉藻」,接著就將她納入寵妃。

後來天皇便得了怪病倒臥床榻;大臣們因此開始懷疑她,請陰陽師安倍晴明的第五代孫~安倍泰成暗中對她進行了占卜。
結果,「玉藻前」的真面目終於曝光,原來是一隻來自中國的九尾妖狐,於是她便逃離京城,躲避到遠方。
御體康復的天皇惱羞成怒,發出追殺令。上總介和三浦介奉命行事,終於結束了玉藻的性命(另有一說是安倍晴明將之收伏)。
但妖狐的野心和執念仍以「殺生石」(據說會噴出毒液,攻擊鳥類及昆蟲,令動物無法近身)的形態保留在那須野,時時刻刻等著下一個報復的機會到來。

是否真的有真人其事,當然不熟日本史的不才在下我並沒有時間去探究,
而日本在所謂的平安時代以前,常常用神話記事。EX:神出七代、八歧大蛇等等。


在所謂的神樂謠曲裡,有所謂悪狐伝和玉藻前曦袂的兩首相關曲目。
唐、天竺と飛び廻って悪事をはたらいていた「金毛九尾白面」の悪狐が、
中国から遣唐使の船で日本に渡り、悪戯をしようとして、美女に化して鳥 羽天皇に見出されて「玉藻前」となる。 
しかし、賀茂明神の御加護を受けた安部清明安親に正体を見破られて、下 野国那須野原に飛び去っていきます。そこで悪狐は「玉藻前」という美し い女
性の姿に化け、十念寺の和尚「珍斉」をだまして取り食らいますが、 弓引きの名人「三浦介、上総介」の両名によって討ち取られるという物語 です。 (註1)


而日本對狐信仰也相當有趣,可以確定的是受到中國文化影響,再跟當地的精怪信仰混合,產生新的信仰。
以下擷取一段日本網頁裡對狐(魅)的一些傳說敘述...

中国の『抱朴子』という書に「狐の寿命は八百歳で、三百歳を経て以後、人の形に変化できるようになる。
また、夜には尾を打って火も出す。人に化ける方法は、ドクロを頭の上に戴き、北斗七星を礼拝し、落ちないようになるとできるようなる」と書かれている。
 日本の妖狐・化け狐の中でもっとも有名であろう玉藻前は、三浦介に弓で射殺され、死骸はうつぼ舟で海に流される。と、いうことは実体があったワケだ。
もっとも、源 頼光一行に退治され、都に運ばれた酒呑童子の首と同様に、死骸は宇治の平等院の宝蔵に収められたとする伝本も多い。
 さて、九尾の狐(二尾とも伝わる)の腹からは、仏舎利の入った黄金の壷が、額からは強い光りを放つ白い珠、尾先からは赤と白、二本の針が検出された。
壷を鳥羽院が、珠と白い針は功労者・三浦介に、赤い針は三浦介の氏寺である清隆寺に収めたという。ヤマタノオロチみたいだな。
 『日本霊異記』に、狐が女性に化けて人と結婚し子を生むが、こうして生まれた子は長じて皆優れた人になるという話が載っている。歌舞伎の演目『芦屋道満大内鏡』にもなっているのが、安部晴明の母親といわれる、信田の森の狐・葛葉。
 大ケガをした晴明の父、安部保名を助けた狐が、妻の葛の葉姫となり晴明を出産するが、本物の人間の葛の葉姫が現われた為に正体を悟られ、「恋しくば尋ね来て見よ和泉なる 信太の森の恨み葛の葉」という和歌を残して泣く々森に帰るという、「鶴の恩返し」に代表される異類結婚譚の一種。芝居の中で、人間との違いを表現しているのが、強弱が極端なセリフ廻しであり、口に筆をくわえて置き手紙を書くシーンの狐文字(鏡文字)である。人の姿形をしていながらも、根本的に人ではない、生誕の不思議さに、晴明の力の源を見い出そうとしたのでは?
 狐は人を騙す以外にも人に憑くとされる。中国では初め、「狐憑」の狐を「妖魅/ヨウミ」とよんでいた。
「犬神憑」などと同じ一種の精神衰弱病なのだが、この狐を祀る神社の巫女を宮中女官の「命婦/ヒメトネ」に準じて命婦といい、この命婦社というのが伏見稲荷神社にある。稲荷というのは稲の荷、飯の原料であり、飯道・飯綱などに通ずるところから、狐神に関わってくることになっていった。
(註2)

現在很紅的陰陽師安倍晴明,據傳說他的母親正是白狐姬葛葉。
這當然是穿著附會之說,陰陽師第一集後記裡提到大和民族對爭戰的其他民族,常給予山民海民等名稱來蔑之。
不過如果要以傳說的角度來看陰陽師也可添增不少故事的妙趣。

唉呀,本來要說《東方》的,怎麼說到別的地方去了...


-------------------------
註1 中川戶神樂團 http://kagurajp.com/nakakawado/index.htm
註2 【狐/キツネ】http://www007.upp.so-net.ne.jp/minato/k_yougo1.htm



參考資料:

路西法地獄




    全站熱搜

    angelwing3920 發表在 痞客邦 留言(9) 人氣()